S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
profile

amuro (yoshi)
好き:京都 お酒
趣味:写真 散歩 読書
物欲:Nikon D4s
拙著:こちらへ
categories
archives
favorites
books
links
その他のジャンル
memo
<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
十人十色 写真展
b0125968_2053869.jpg
写真展に初参加。昨夜一乗寺にあるWOOD NOTEというカフェに写真を持っていきました。最初なので試行錯誤のまま準備不足のままだったので半分投げやりな感じです(笑) 今日が初日なのに顔も出さずで、ダメだなぁ〜と思いつつ、まぁ、土日のどちらかには行くからいいかな?と思ったりしています。野良猫か花か野鳥かで迷い、結局はお店のマスターが野鳥好きということもあり、野鳥でいきました。写真展とかそういうのを意識して撮っていなかったので、これからはそういうのを多少は意識して撮影していこうと思います。

写真はノゴマ君です。森の小人って感じで、見れば見るほど可愛くて好きになる鳥です。春は少しだけでしたが、秋はじっくり観察できたので、もうお腹いっぱいという感じです。また来春に遭えることを楽しみにしています。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-30 20:30 | OLYMPUS E-1
E-1 自画像
b0125968_2128425.jpg
今日は新入りの三脚にE-1を載せた記念に写真を撮ってみました。鏡に写っているものを撮り、左右反転しております。レンズは見ての通りのものです。このレンズをいつかフルサイズ機で使ってみたいというのが密かな望み。

E-1はいつまで現役で頑張ってくれるのか分らないので、早いうちに後継機種を考えないといけないのだけど「これだ!」というものはなかなかでてきませんね。一桁機でいえばE-3が後継機ということなのだけど、まったくの別物という感じで、性能はよくてもそれを選択するにはとても抵抗があります。一度使い始めると抵抗感も薄れていくかもしれませんが、まだ密かにE-1の後継機らしいモデルが出てくるのを待っております。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-26 22:24 | OLYMPUS E-1
時代祭 2009
b0125968_22115213.jpg
本日はお祭り日和の晴天でございました。昨年は雨が降ってきて途中退散した時代祭でしたが、今年は雨の心配というかレンズが濡れる不安はなかったので、Nikkorの50mmと135mmを持ち出しました。50mmでも換算100mmになるので、ちょっと扱いにくかったというのが正直なところ。ですが、パシャパシャと気持ちよくシャッターを切ることができ、満足しています。

最近毎晩オリオン座流星群の観測をして首が痛いです。まだ一筋の流星も見てないので、今夜もまた双眼鏡と肉眼で観測予定。さすがに今日は寝不足と歩き回って疲れているので、早めに切り上げようと思います。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-22 22:49 | OLYMPUS E-1
猫トンネル
b0125968_11264212.jpg
今日は朝から京都御苑内を散策。鴨川へ行こうと思ったのだけど、昼に通ることになりそうなので、モズ、コチドリ、カワセミ撮影はあきらめました。とりあえずノラ猫さんたちの生存確認をしたら、久々に子猫さんを発見。無事で何より。大人の猫と一緒でしたが、前回とは違う猫にピッタリでした。この子の親はいったい誰なのだろう。

肝心の野鳥はというと、ヒヨドリ、シジュウカラ、カラス、キジバト、メジロしかいませんでした。ジョウビタキ、キビタキはどこへいったの?天気が崩れる前にどこかへ行ってしまったのだろうか。う~ん..
[E-1+Nikkor旧サンヨン+TokinaDOUBLER]

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-17 11:33 | OLYMPUS E-1
白鶺鴒
b0125968_21105697.jpg
顔は黄色っぽいですがハクセキレイの幼鳥だと思います。警戒心が薄いのか、自分から近づいてきました。珍しい鳥、色のキレイな鳥、そういうのも良いけれど、日常よく目にする鳥も可愛いなと思ったりしました。

ええっと、今朝、買い物に行くとき、東から西に向かって腹側が白い猛禽(オオタカのような..)が飛んでいくのを見ました。トンビではないということ以外わからずで、少しモヤモヤしております。
[E-1+Nikkor旧サンヨン+TokinaDOUBLER]

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-15 21:39 | OLYMPUS E-1
コチドリ幼鳥
b0125968_2142107.jpg
鴨川にキセキレイとセグロセキレイがいたので、カメラを向けると、近くに別の鳥が一羽いました。色形の判断で、いつものイソシギだろうと思いつつ、セキレイのことはそっちのけで、パシャリ。家に帰ってから画像を確認し「こいつイソシギじゃないよな」と思って図鑑で調べてみると、コチドリ、しかもその幼鳥のようでした。最近目新しい野鳥に出会っていなかったので、ちょっと得した気分でした。
[E-1+Nikkor135mmF2.8+TokinaDOUBLER@鴨川]

※これはコチドリではなくイカルチドリの幼鳥のようです。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-14 22:12 | OLYMPUS E-1
さよなら台風
b0125968_22105253.jpg
鴨川の水位が増し、流れも速く、カワセミも長い時間ホバリングして、飛び込むタイミングを慎重に計っているような状況で、アオサギ、コサギなどはいつもどおり川の真ん中でエサを捕っておりました。足が細いので水の抵抗をあまり感じないのでしょうね。

コレは最近お気に入りのE-1+旧サンヨン+ダブラーで撮影しました。レンズは、その描写を気に入ってしまうと、そればかり使ってしまいますね。旧サンヨン、良いレンズなので、たとえサンニッパやゴーヨンを手にしたとしても、大切に使っていきたいです。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-09 22:55 | OLYMPUS E-1
秋の旅路
b0125968_2183590.jpg
春に見て以来のノビタキさん(たぶん)です。最初はスズメかなと思ったけれど、目を凝らしてみると違いました。春はあっさり見ることができましたが、秋はなかなか見つけることが出来ず(探す時間がなく)、やっと逢えたという感じで、とても嬉しかったです。

毎度のE-1にNikkor ED AF 300mm F4S+Tokina DOUBLERの組み合わせによる1200mm F8で撮影しました。枯れ草の茎に止まっている姿もよかったのですが、地面に下りてる姿のほうが珍しいかなと思い、コレを載せることにしました。次は尾羽を開いた瞬間を狙ってみたいです。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-06 21:39 | OLYMPUS E-1
小川記一展
b0125968_2140722.jpg
この写真はロッジで折りたたみ傘を買った帰りに撮った一枚。昔は牛乳の箱に家の鍵を置いて出かけたりしていたので、コレを見るたびに、中に鍵があるんじゃないかと..

えっと、小川記一(のりかず)さんは信楽の陶芸家でして、昨日から10月19日までの期間、寺町御池を上ったところのギャラリーで作品展が開催されます。作品展のことは聞いていたので、昨日はフレスコに買い物へいった帰りにちょろっと覗いてきました。展示されていた記一さんの作品は使う前から味があって、すぐに生活にとけ込むような印象を受けました。

先日父顕三さんのぐい呑みを購入したのですが、正直なところ、昨日見た記一さんのぐい呑みの方が自分に合っているなと感じました。あれで旨い酒が飲みたい!!(笑) 今日もう一度見に行こうと思います。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-01 08:45 | INFORMATION