S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
profile

amuro (yoshi)
好き:京都 お酒
趣味:写真 散歩 読書
物欲:Nikon D4s
拙著:こちらへ
categories
archives
favorites
books
links
その他のジャンル
memo
<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
曼珠沙華
b0125968_2038100.jpg
シャッター速度を上げてみると彼岸花もまた違った雰囲気に。もうお腹いっぱいなどと言わず、色々試行錯誤してみるものだなと感じました。[SIGMA55-200]

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-28 20:36 | OLYMPUS E-1
ISO感度とネコ
b0125968_19414672.jpg
部屋で猫を撮った時に感度を800にあげていたのを忘れ、外でも800のまま野良猫さんを撮影。ざらざらした絵になってしまったのでモノクロ化して誤魔化してみました。これは御所でいちばん人懐っこい猫さんです。[SIGMA55-200]

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-28 19:46 | OLYMPUS E-1
秋の空
b0125968_19233829.jpg
御所散歩の途中にふと目にとまったもの。また晴れた日に狙ってみようと思います。昨日まで半袖一枚だったのに今日は長袖二枚でのお出かけでした。待ちに待った季節の到来です。[SIGMA55-200]

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-27 19:30 | OLYMPUS E-1
試用
新しいデジカメFE-360のテスト撮影をしました。今の時点の評価ですが、スーパーマクロの画質は△、ISO感度64は◎、充電5時間は×、露出設定は◎、三脚ネジが樹脂なのは△、操作ボタンのクリックが硬いのは△、顔認識は×、です。

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-26 15:16 | INFORMATION
電信柱
b0125968_1537862.jpg
水たまりの中だけに存在する世界。心の中にある世界へ通じているような気がする。旧明倫小学校から帰えるとき立ち止まってパシャリ。[ZD14-54]

最近常に愛機を持ち歩いております。ちょいと重いのでもう少し軽い相棒が欲しいなぁ〜と思ったりしているところに..コレです!! マイクロフォーサーズ規格のオリンパス機のお披露目。まだ製品として完成したものではないけれど、これなら日々気楽に持ち歩けるよね。発売が楽しみです。

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-24 16:31 | OLYMPUS E-1
当選です
デジカメが当たりました。やったね☆
[PR]
by e1_amuro | 2008-09-19 23:34 | 携帯日記
彼岸花
b0125968_19403625.jpg
京都御苑を歩いているとふと赤いものが目に付いて、近づいて見ると彼岸花でした。秋だなぁ~と思いつつパシャ。望遠レンズを持っていなかったのがちと残念でした。[ZD14-54]

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-19 19:46 | OLYMPUS E-1
アキザクラ
b0125968_21444728.jpg
14日に梅小路公園でコスモス撮影会。お天気はほぼ晴れ。コスモスは満開というか、もうすでに散っているものもあって、コレだ!という被写体を見つけることができませんでした。このコスモスも前から見ると何の変哲もない一輪だったけれど、背景が良かったので後ろから撮ってみました。そういえば一年前もこんな感じのコスモスを撮ったような気がします。[SIGMA55-200]

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-16 22:00 | OLYMPUS E-1
b0125968_083316.jpg
鴨川の河川敷を自転車で走ってるとカモとサギの撮影に向いている場所がありました。ほとんど失敗だったので近いうちにリベンジするつもりです。水面ギリギリのところでカメラを構えたりしましたが、姿勢がかなり辛いし、見た目が怪しいかなと。低い姿勢の撮影にはVA-1が必要だなと感じました。[SIGMA55-200]

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-12 01:00 | OLYMPUS E-1
問題解決
b0125968_22142263.jpg
本日、オリンパスのサポセンにメールで問い合わせていた件の返事が届きました。何を問い合わせていたかと言うと、縦グリップ(パワーバッテリーホルダー)が防塵防滴仕様であるか否かということです。

オリのサイトのどこをみても縦グリは防塵防滴とは書かれていません。ちなみにE-3用の縦グリにはそのような表記があります。しかし上のE-1の図を見てみるといかにも縦グリップにもシーリングが施されていて防塵防滴っぽく表現されているのです。装着されているレンズは50mmのMacroで、これも防塵防滴だから、E-1用の縦グリも防塵防滴だと考えてしまうのも分かるでしょ?しかし、しかし、なのでございまして、SHLD-2の説明書には「水に濡らさないこと」と注意書きがあったりします。この図を見ていた僕は「え?マジ!?」となりました。

オリの返答、結論としては「防塵防滴でない」とのこと。ヤフオクやブログ等でSHLD-2は防塵防滴だと宣伝している人がいたのだけれど、あれは嘘だったのか。バッテリー装着部分、本体との接続部分にはゴムが使用されているので、もしかしたらある程度のシーリングは施されている、だけど防塵防滴とまではいかないレベルのもの、なのかもしれない、と自分を納得させているところです。心のモヤモヤを吹き飛ばすため、某プロカメラマンのように使用前に水をぶっかけて防滴テストをしてみようかなと思ったけれど、壊れるリスクを思うと実施することができませんでした。

そういうわけで、SHLD-2は防塵防滴ではない、雨天で使用するのは危険である、ということを注意書きとしてココに残しておきます。今回破格のプライスで購入された方も以前から使われてる方もお気をつけ下さい。

[PR]
by e1_amuro | 2008-09-11 22:10 | INFORMATION