S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
profile

amuro (yoshi)
好き:京都 お酒
趣味:写真 散歩 読書
物欲:Nikon D4s
拙著:こちらへ
categories
archives
favorites
books
links
その他のジャンル
memo
カテゴリ:INFORMATION( 21 )
地元の野鳥
地元に戻ってから常にどんな野鳥がいるのか気にしながら生活しているのですが、思っていた以上に目にします。スズメ、ドバト、キジバト、ツバメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、モズ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ミサゴ、カワウ、アオサギ、カルガモ?、ヒドリガモ、カラワヒワ、コサメビタキ、ハヤブサの形をした猛禽、昨日の未確認野鳥、そして今朝はジョウビタキ。市の(府県の)境の公園ではカワセミ、オオルリ、サメビタキ、メジロ、エナガ、シジュウカラ、ゴイサギ、カイツブリ、キビタキ、何とかムシクイもいました。探せばまだまだ確認できそうです。

b0125968_646966.jpg
窓の外のスズメを見ていて、今日はまだ7羽か、少ないな、なんて思っていたら、変な鳴き声が聞こえました。ん?と思って声の主を捜すと、ジョウビタキ♂成鳥。昨日のこともあったので、慌ててシャッターを切りました。ピントは二の次という感じ。こんな所で出逢えると思ってもいなかったので、とても嬉しかったです。母親は数十年前に"フクロウ"を見たことがあるそうで、これにはさすがに敵いませんが、早起きはやはり得をしますね (笑)

[PR]
by e1_amuro | 2010-11-02 07:17 | INFORMATION
試作と試写
一昨日の夜、コーワのスコープTSN-604にIXY DIGITAL 1000を接続する器具を作成しました。日曜大工で余った木と釘、使い道の分からないL型金具やネジを使いました。見た目はものすごく悪いけれど(小学生の工作レベル?)案外簡単に出来ましたよ。作成時間60分ほど。あとはレリーズケーブルをつけるだけという感じです。昨日の朝と今日の朝、二日にわたって試写を行いましたが、普通に撮れてしまい、拍子抜けしました。一つ難点なのはバッテリー交換がスムーズに出来ないこと。三脚ネジを使う以上、この問題は避けられないだろうな〜と諦めているところです。

[PR]
by e1_amuro | 2010-10-23 18:39 | INFORMATION
野良猫は見た!!
フォトキナにあわせて様々な発表がありましたね。一番面白そうだと感じたのはSIGMAのSD1です。まだ開発をするというだけの発表で、ISO感度の幅、連写速度等はスペック表にはありませんが、AFセンサーなどオリンパスから技術提供があったと噂もあり、製品として世に出てきたら一度は使ってみたいなと思っています。レンズに関してもAPO MACRO 150mm F2.8を防塵防滴化+手ブレ補正を搭載するらしく、シグマを応援したくなりました。

それからK-5が噂通り出てきました。連写速度は秒7コマ。その他諸々K-7からしっかり進化していて好感がもてます。どこぞのメーカーとは大違いですね。カタログ上は若干サイズアップですが、全然全くの許容範囲。小さくて良いなと思ったニコンのD7000よりも小さいのだから、文句のつけようがありません。さすがにまだLPFレスではありませんが、K-5の後継機には期待しても良いのかな??

b0125968_22462777.jpg
こういう人がいるから困るんだよね..とニャンコが言ってましたよ。

[PR]
by e1_amuro | 2010-09-25 22:52 | INFORMATION
現在の顔
先ほど知ったのですが、コーワが「PROMINAR 500mm F5.6 FL」なるものを開発してるそうですね。近日予約受付開始というサイトもありました。ホタル石仕様で、XDレンズも2枚つかっているそうです。野鳥用の超望遠レンズとしてゴーヨンを考えていた僕にって、非常に気になるレンズです。気持ちはほぼデジスコにシフトしてますが..

b0125968_0292092.jpg
写真は万博公園の太陽の塔です。何度見ても大きいです。そして夜は上の顔の目が光っていて怖いです(40周年を記念して点灯しているとのこと)。わずかながら怪獣の趣きがあります。ゴジラもビックリでしょうね。まだ見ていない人のために上の顔なしバージョンを載せておきます (笑)

[PR]
by e1_amuro | 2010-08-16 00:58 | INFORMATION
なんだかなぁ..
ネット散策しミノルタのAFミラーレンズが生産完了という記事をみました。実は最初にEOSを購入したときミノルタのαと迷ったのですよね。あのときもしミノルタを選んでいたら、その延長でご縁のあったかもしれないレンズです。市場から消えていくのは惜しいです。苦労してミラー用のAFを開発した人たちも残念な思いでしょうね。

b0125968_22582194.jpg
写真は今年観ることができなかったチョウゲンボウの子です。Tokina500mmF8のミラーレンズで撮影しました。ずいぶんとトリミングしてますが、それでも我慢できるレベルの画質です。使い方によっては面白い作品が作れますし、ミラーは持っていて損はないレンズだと思っています。

[PR]
by e1_amuro | 2010-08-13 22:02 | INFORMATION
マクロレンズフォトコンテスト
タムロンが「第7回 マクロレンズフォトコンテスト」の募集を11日に開始するようです。募集期間は10月30日まで。マクロレンズ限定のフォトコンテストということで、せっかくマクロレンズを購入したわけだし、参加してみようかなと思ったり。詳しくはコチラ

[PR]
by e1_amuro | 2010-03-01 21:47 | INFORMATION
小川記一展
b0125968_2140722.jpg
この写真はロッジで折りたたみ傘を買った帰りに撮った一枚。昔は牛乳の箱に家の鍵を置いて出かけたりしていたので、コレを見るたびに、中に鍵があるんじゃないかと..

えっと、小川記一(のりかず)さんは信楽の陶芸家でして、昨日から10月19日までの期間、寺町御池を上ったところのギャラリーで作品展が開催されます。作品展のことは聞いていたので、昨日はフレスコに買い物へいった帰りにちょろっと覗いてきました。展示されていた記一さんの作品は使う前から味があって、すぐに生活にとけ込むような印象を受けました。

先日父顕三さんのぐい呑みを購入したのですが、正直なところ、昨日見た記一さんのぐい呑みの方が自分に合っているなと感じました。あれで旨い酒が飲みたい!!(笑) 今日もう一度見に行こうと思います。

[PR]
by e1_amuro | 2009-10-01 08:45 | INFORMATION
AF動作確認
b0125968_2311447.jpg
今日は梅田にあるニコンのサポートセンターみたいなところへ行ってきました。新入りの旧サンヨン君の絞りが回らなくなったのですよ。一段は絞れるけれどF8までいかない。空や月を撮った時は問題なかったのに.. 修理代のおおよその見積もりは2万円(部品代が約半分とおっしゃってたのでまだ部品はあるようです)、正直、思っていたより高い。ということで、購入店(トキワカメラ)の保証を使うことにし、旧サンヨン君は持って帰ってきました。

まぁせっかくの機会だったので、D300Sに旧サンヨンをつけてAF動作の確認をさせてもらいました。遅い遅いと言われているけれど、そりゃまぁ鳥さんを追いかけるのは辛いだろうけど、普通に使う分にはストレスはないんじゃないかなという感じではありました。D300Sはとりあえず減感設定でISO100相当が使えるようで、地味に良いなと思ってしまいました。

次は、やはり、EOS 7Dがどうなのか、試してみたいです。もちろん無料お試しのスペシャルトライアルキャンペーンに申し込みしましたよ。当たりますように..

[PR]
by e1_amuro | 2009-09-10 22:52 | INFORMATION
タッチ&トライE-620
b0125968_1951834.jpg
今日は昼に大阪は本町のオリンパスプラザへ行ってきました。
目的はもちろんE-620の実機を触るため。
ファームウェアがまだ製品版ではないということで画像データの持ち帰りはできませんでしたが、サイズとグリップ感を確かめることができて満足です。
来週あたりに製品版のファームウェアになるとのことで、そのときは画像お持ち帰り「可」とのことでした。
来週以降に行く予定の方はCF持参をお忘れなく。

[PR]
by e1_amuro | 2009-02-25 19:53 | INFORMATION
E-620
b0125968_17155547.jpg
「春に強烈なモデルを投入する」
そう豪語していたオリンパスからものすごい機種が発表されました。
[発売は3月下旬だそうです]
機種名はE-600にして欲しかったのだけど、まぁそれはよいとして、E-620のサイズはE-420と同等、性能はE-30よりちょっと落ちるレベルという超コンパクト高性能モデルです。
[詳しい性能についてはデジカメWatchへ]
これだけのサイズに手ブレ補正とフリーアングル液晶を詰め込んだ小型実装技術はすごいですね。
液晶の解像度が改善されてないのは残念ですが、これは大目にみてあげたいです。
グリップは小さくても持ちやすいようにすこし盛り上がっているところが嬉しいですし、専用の縦グリップが用意されていて、お値段もそんなに高いわけでもない。
うーむ、これはE-400と同じくらい欲しいです。

オンラインショップで20%の割引ポイントが使えてしまうという罠が..

画像はオリンパスサイトから引っ張ってきたものです。
上の段がE-620の表裏、下の段が右E-520の代理でE-510、左がE-420。
【E-3桁機のサイズ比較】
E-620:重量475g/幅×高×奥 130×94×60
E-520:重量475g/幅×高×奥 136×91.5×68
E-420:重量380g/幅×高×奥 129×91×53
とりあえず実物を見るまでの参考にと画像を並べてみました。

明日からE-620のタッチ&トライセミナーが始まります。
しかし20分って短いよね。

[PR]
by e1_amuro | 2009-02-24 17:43 | INFORMATION